日本人ってあいまい?

ふだん日本語をどう話していますか?


ふだんあなたは日本語でおしゃべりをされる時、
どんな風に話されますか?

あなた:「どこへいってたの?」

相手: 「三越」

あなた:「なにしに?」

相手: 「夏物のシャツ見に」

あなた:「いいのあった?」

相手: 「うん」

あなた:「どんなの?」

相手: 「ブルーのノースリーブ」
    「まえからほしかったの」 
とこんな風に話されるんじゃないですか?


それをこんな風に話をしますか?

あなた:「あなたは昨日どこへいっていたんですか?」

相手: 「わたしは昨日三越にいってきました」

あなた:「あなたは何をしに三越へいってきたのですか?」

相手: 「わたしは昨日三越へ夏物のシャツを見にいってきました」


けっしてこんな風には話をしないでしょう。
英語だって同じでしょ。

前半で話をした、日本語のように話をするのです。

ですから、みじかい英語で ポンポンと話をしたほうが、
会話がすすむんです。

文章にしちゃうと、正確に書かなくてはならないでしょうが。
会話は文章じゃないんで、文章にしちゃうと、だいぶくずれて
いるんですよ。

もっとじょうずになってから、かっこいいせりふ(文章)は
おぼえればいいでしょう。

最初は単純な単語に近いミニ文で会話をしちゃえばいいのです。
これって実用で英語をつかう時、大切なことですよ。

さあもっとリラックスして話しちゃいましょう!




初心者の超ミニ英会話